忍者ブログ

うろ月

Home > > [PR] Home > 日記 > お前ら役モノ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お前ら役モノ




ええと、何書こうかな。



今日はそういう気分なので、愛すべきクソ台、CR恋姫無双の紹介でもしようかな。















公式ページ





CR恋姫無双は、スペックがTRX、HRW、MRW、ST4、SD4とムダに五種類もある




TRXはミドル、HRWはライトミドル、MRWはミドル、ST4、SD4は甘スペックという感じだ。





なお演出等はアニメに準じており、原作をプレイしてなくても楽しめる。



ちなみに、アニメを見ている→ようやく楽しめるかどうか。
アニメを見ていない→何が何だかまるで分からない。


ファンディスクのような存在である。




恋姫無双のアニメ自体はお色気っぽいお馬鹿アニメなので何も考えないで見ると結構楽しめる。









今回の紹介は、僕がTRXしか打ったことがないので、それを基準にさせてもらおう。





CR恋姫無双TRXスペック

低確率1/299.25
高確率1/29.93

確変突入率64%

ヘソ入賞
15R通常36%
15R確変27%
潜伏確変37%

電チュー入賞
15R通常36%
15R確変64%

15R出玉:だいたい1500発









まず注目したいのが、潜伏確変37%である。




高すぎる。





まず初当たりはおおよそ潜伏と言っても過言ではない。


そして1/300の割に確変継続率が低い。


なんだ、64%って。


1/200の雪物語2でさえ65%ある。
1/300の雪物語2だったら70%ある。







当たりづらい上に潜伏の確率が高く、そして連チャンしないのだ。








だが、確変中の大当たりはすべて15Rのため、連チャンすれば結構な出玉が期待できる。

4R確変が無いのはなかなか良い。



時短は60回。

潜伏抜けはない。

潜伏中はヘソ消化なのだが、体感で潜伏ループはあまり無い。
恐らく潜伏中は出玉有りの確率が高い(気がする)。


潜伏突入の時点で15R一回と時短60回は保証される。






ちなみに潜伏ガセ(正しくは小当り)の確率が多分そこそこ高い。

潜伏かどうかの確認はセグを見なくても2Rランプを点灯だけで簡単に確認できる。



600ハマりののち、潜伏ガセを引いたらさっさと台を立ち、隣の麻雀物語を打つのをオススメする。








そう、この台はハマるのである。




とても1/300とは思えないハマりを易々とやってのける。





ちなみにデモ中ボタン押下で大当たり履歴を閲覧できるのだが、小当りも記録させるのがタチが悪い。


そして、この大当たり履歴、500回転当たり無し(小当りも無し)を越えるとハマり専用の画面になる。







だからと言って当たりやすくなるわけではない。



500回転ハマることを想定しているのだろうか。






演出はなかなか分かりやすい。


激アツはきちんとアツく、ハイワロはどこまで言ってもハイワロだ。


潜伏確認もしやすいため、初心者も難しいことを考えずに打てる。



しかしやはりスペックが辛いため、初心者にはオススメできない。


ままならない。










さて、ここからは打ったことがある向けだが、演出について言わせて貰おう。



華蝶仮面役モノ。

これは結構信頼できる。


というか発動時点で潜伏or小当りになるか、SP発展確定だ。


華蝶仮面役モノ発動SP発展はそこそこの信頼度がある。






恋姫無双役モノ。


アツい。


発動時点でSP発展確定。


というかSP発展時にはおおよそこれが発動する。





で、このSP発展がクセモノというか、まぁアツいかどうか一目で分かる。


正しくはストーリー系リーチなのだが、上下黒帯が花柄でないとまず当たらない。

カットインも黒帯なら通常、帯花柄ならカットインも花柄でかなり分かりやすい。




役モノ発動で黒帯通常ならガッカリである。

花柄ならまぁ確定レベルのアツさではあるのだが。







また、通常時演出も基本どおりというか分かりやすい。



赤が結構珍しいわりに発展程度。

疑似は3以上激アツ(多分)
というのも疑似連がまったく疑似連しない。


疑似2は結構あるが、2時点でテンパイか、疑似3スカ。



保留玉も保留中は変化なし。

消化時で変化アリ。


泣き→泣き:ハイワロ
泣き→怒り:テンパイ程度?
泣き→笑い:SP程度

怒り→怒り:ハイワロ
怒り→笑い:SP?

笑い:ほんのちょっとアツい。

ニヤニヤ:結構アツい。レア。





保留先読み予告は少ない。


モード変化がたぶん保留先読みの役割だが、姫札モードは突入時保留中になにもなかったらなんでもない。通常である。



両脇の文字が赤くなるとチャンスアップだが、たいていボタン連打華蝶仮面役モノと連動して9割方小当りである。





絵巻モードはかなり期待できる。

これも通常と抱き枕モードがあるが、通常はハズレもありえる。


が、抱き枕はほぼ確定。


絵巻モード自体がかなりレアなのだが、抱き枕はぜひとも見ておきたい演出だ。










ちょっと打ち込めばすぐ分かると思うが、当たりに絡む演出が分かりやすい。


その演出がないと当たらない。

いたって分かりやすい台だ。





テンパイカットインでカシン将軍だったときのガッカリ感は半端ない。





設置店が少なく見つけるのが難しいかもしれないが、クソ台好きには是非ともオススメしたい台である。

甘ではなく、ミドルで打ってみよう。
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
卯月るな
性別:
男性

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新記事

カテゴリー

最新コメント

[05/21 家具]
[05/14 JAM]

リンク

忍者カウンター

P R