忍者ブログ

うろ月

Home > > [PR] Home > 日記 > Dead or Die

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Dead or Die





CRデッドオアアライブ(以下DOA)。


初打ちしてきたんですが、ファーストインプレッションは強烈でした。













スペック

低確率約1/399
高確率約1/40

確変継続率約77%

ヘソ・電チュー振り分け共通
16R確変:50%
振り分け確変(10Ror4R五割、16R五割):15%
4R確変:12%
4R通常:23%


時短10回(←は?




公式ページ











マックス機ですね。

確変機です。



保留が八個まで貯まります。
ヘソ、電チューが交互にたまってると思います。

ヘイワのMAX8のパクり。


ただ、右打ち時には右チャッカー(恐らく電チュー扱い)があるのでMAX8ほどのストレスは無いです。





そして、振り分け確変というユニークな機能。

振り分け確変が確定した時点で、左アタッカーの10Rか、右アタッカーの4Ror16Rが選べます。

右の4or16は五分五分なので、ちょっとしたギャンブルですね。
俺は面白いと思いますが、8Ror16Rぐらいにしてくれればって感じですw






時短は10回。
ないものと考えるべきです。








そして潜伏、小当りが無い。

実はこれ、すごい大事なこと。











さてはて。


演出はちょっとなにがアツいのか良く分からんというか、たぶん予告完璧でリーチも強いのいかないと難しい。



全体的にかなり派手なので、ヘイワ打ちや普段海を多く打ってる人は最初100回転ぐらい目を回します。


右側のフィギュアが役モノなんですが、これのデキがなんかすげぇ残念というか安っぽいというか、「別に無くていいんじゃね?時短と一緒にとっちまえよ」という気分になります。






自分ゲームのDOAはプレイしたことないので良く分からんのですが、おおむね原作って感じじゃないの?分からん。


ゲームのDOAは3Dモデリングがちょっと苦手なんですが、パチンコは2D絵がかなり良い。
おっぱいが揺れるのである。


おっぱいが揺れるのだ。







そういうわけで通常時はなにかしら予告が発生していれば退屈しない。

揺れるおっぱいを眺めていたら300回転ぐらい回っているからだ。




おっぱいが揺れるような予告が無い場合でもこれはMAX機である。根気とカネが必要だ。回せ。







確変時はかなりわかりやすい。

リーチ時点でたいていバトル発生、負ければ確変終了である。


勝てば振り分け確変だが、振り分け確変より16R比率のほうが重いので、どうせTAGバトル(勝利で16R確)になる。


逆にTAGが発生しなければ諦めよう。

屈強な男にDOAキャラがボコボコにされるのを見て心を慰めるしかない。






そしてこの台に一番衝撃を受けたところがここである。


確変中のバトル、及び大当たりラウンド中。



確変中のバトルは3Dなのだが、「これはパチンコ台にゲームエンジンを積んでいるのか!?」と思うようなリアルタイムレンダリングじみた演出である。

いや、実際にはただのムービーなのか本当にレンダリングしているのかは分からないのだが。




そして、大当たりラウンド中。


好きなキャラを選んでコスチュームを選択し、ジョグを回してズームイン・アウト、ボタン押下でアクションを起こして鑑賞することができるのだ。



これは、ムービーではない。レンダラ積んでないと出来ないことである。







俺はいたく感動した。









これは是非DOAファンに打ってもらいたい。

素晴らしい演出である。


ホールでやるにはかなり恥ずかしいが、恥ずかしいなりの感動が得られるだろう。



なお、ファンの方は打つ際に右目をつぶり、液晶右側の安っぽいフィギュアが視界に入らないようにするのをオススメする。










MAX機なので気軽には打てないが、特殊な振り分け確変を搭載しているせいで甘スペックの想像がつかない。

恐らく甘は出ないだろう。





スペック面で見ると、これまた優秀である。

新内規なのだろう、電チュー賞球は1個だが、よほどの釘でない限りあまり玉は減らない。


新内規じゃない乙女3が確変中玉をガリガリ削られることを考えるとマシだ。




継続率77%、16R50%↑はまぁ平均的なフルスペックだが、潜伏や小当りがないので大当たりはすべて出玉アリだ。

見た目がバトルスペックっぽいが、バトルに負けても出玉はある。



時短が少ないが、まぁどうせヘソ電チュー振り分け共通な上にMAX機で引き戻しなんて考えないほうがいい。


どうせ回すのだから時短40回や80回の上乗せなど誤差だ。





もちろんあるに越したことはないが……。









出玉がちょっと少ない。

16Rで1800発乗るかな?ぐらいだ。



ヘイワのアントニオ猪木が16R引いて2200発ぐらい出たのは凄かった。

400発は4円等価で1600円だからかなりでかい。




新内規で確変の回転が速いので、時間効率にすれば良いとは思うのだが。

そもそも時間効率なぞ考えて打ったことがない。




















総じて、かなり好きな台である。

MAX機はたいていヒマなものだが、結構楽しく打てる。


確変時の演出もスピディーというか、流れが速いため、出玉感がある。



DOAファンはもちろん、最近のST機主流にげんなりしていた人には是非とも勧めたい。
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
卯月るな
性別:
男性

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新記事

カテゴリー

最新コメント

[05/21 家具]
[05/14 JAM]

リンク

忍者カウンター

P R